バッタ目(バッタ・コオロギ・キリギリス)の種類・図鑑
日本に生息するバッタ目(バッタ、コオロギ、イナゴ、キリギリス、スズムシなどを含む)は150種類以上。ここではその一部を写真や生態・特徴とともにご紹介。全種網羅が…
smallzoo.net
バッタ

ヒナバッタ

平地から山地の開けた草地、草刈り後の草地などで見られる。オスは腹部の先端が赤みを帯びることがある。…

バッタ

ハネナガイナゴ

稲の害虫。佃煮として食用になる。コバネイナゴと似ているが、ハネナガイナゴは翅の長さが後ろ脚より長い…

バッタ

コバネイナゴ

稲の害虫。佃煮として食用になる。ハネナガイナゴと似ているが、コバネイナゴは翅の長さが後ろ脚より短い…

バッタ

クルマバッタモドキ

クルマバッタに似た中型のバッタで、クルマバッタよりも一般的に見られる。5月から12月までイネ科の草…

バッタ

ショウリョウバッタ

大きさ 体長:オス4〜5cm、メス8cm前後。 分布 日本全国 見かける頻度 ★★★★★ 体の特徴…