ムツボシタマムシ

ムツボシタマムシ

分類

タマムシ科/ムツボシタマムシ属

学名

Chrysobothris succedanea

大きさ

7~12mm

分布

北海道、本州、四国、九州

見かける頻度

★★★★☆

特徴

一見ヨツボシ(四つ星)に見えますが、胸側に目立たないもう1対があります。ムツボシ部分は紫や赤銅色や緑色に変わる金属光沢があり、まるで強く押印されたように少し凹んでいます。

生態

ホストの木は栗、ウメ、カシ、ソメイヨシノなどで、比較的よく見られる種です。

見かける時期

5-8月

写真

ムツボシタマムシ
ムツボシタマムシ(山梨県韮崎市)