ゴマダラカミキリ

ゴマダラカミキリ

コウチュウ目/ハムシ上科/カミキリムシ科/フトカミキリ亜科/ゴマダラカミキリ属/ゴマダラカミキリゴマダラカミキリ

見かける頻度

【★★★★☆】

サイズ

25mm〜35mm程度

分布

全国

ゴマダラカミキリの生態・特徴

いろいろな木の皮(樹皮)を食べる。その幅が広いことで有名。クワ科の植物以外にも、クリ、ヤナギ、シラカバ、ミカンの樹皮などを食べる。

幼虫は果樹や街路樹の中に1〜2cmほどの道を作り、これが原因で枯れたりする。

ミカン栽培では害虫として駆除される。

上記の植物や昆虫ゼリーなどで比較的容易に飼える。

ゴマダラカミキリの写真

ゴマダラカミキリ

ゴマダラカミキリ

スポンサーリンク
お子様に図鑑を贈るなら「くらべてわかる」シリーズがおすすめです↓