アトモンサビカミキリ

アトモンサビカミキリ

【分類】カミキリムシ科/フトカミキリ亜科/サビカミキリ族/サビカミキリ属 
【見かける頻度】★★★☆☆
【体長】7~10mm
【見かける時期】春から夏。4〜8月
【生息地】北海道・本州・四国・九州・沖縄

アトモンサビカミキリの特徴・生態

ブナやクリ、フジ、クワ、モミ、カラマツ、スギなど、広葉樹・針葉樹問わず幅広い樹種をホストとする。

アトモンサビカミキリの写真

アトモンサビカミキリ
アトモンサビカミキリ(山梨県韮崎市)
アトモンサビカミキリ
アトモンサビカミキリ(山梨県韮崎市)
アトモンサビカミキリ
アトモンサビカミキリ(山梨県韮崎市)
アトモンサビカミキリ
アトモンサビカミキリ(山梨県韮崎市)
アトモンサビカミキリ
アトモンサビカミキリ(山梨県韮崎市)