ヤマトトックリゴミムシ

ヤマトトックリゴミムシ
2023/06/11
このエントリーをはてなブックマークに追加

学名Lachnocrepis japonica
分類オサムシ科/アオゴミムシ亜科
大きさ10〜12mm
分布本州、四国、九州
特徴脛節(つけ根の太い節の次の細くなる節)、跗節(脛節の次の節)は赤褐から褐色となる。水辺や湿地を好む。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!

カテゴリー