ヒメカメノコテントウ

ヒメカメノコテントウ

コウチュウ目/テントウムシ科/テントウムシ亜科/テントウムシ族/ヒメカメノコテントウ属/ヒメカメノコテントウ

ヒメカメノコテントウの写真

基本型(=カメノコ型)

ヒメカメノコテントウ(基本型)
ヒメカメノコテントウ(基本型)(赤みが強い個体)
ヒメカメノコテントウ(基本型)
ヒメカメノコテントウ(基本型)(赤みが強い個体)
ヒメカメノコテントウ
ヒメカメノコテントウ(基本型)(赤みが強い個体)
ヒメカメノコテントウ
ヒメカメノコテントウ(基本型)(オレンジ味が強い個体)

黒筋型(背すじ型)

ヒメカメノコテントウ(黒筋型)
ヒメカメノコテントウ(黒筋型)
ヒメカメノコテントウの変異種
ヒメカメノコテントウ(黒筋型)

無紋黒色型

ヒメカメノコテントウの見かける頻度

★★★★☆

大きさ

3-5mm

分布

北海道〜沖縄

ヒメカメノコテントウの特徴

小柄なテントウム。同じ種でも背中の模様が異なる個体がいて、カメノコ型、セスジ型、無紋黒色型などが知られる。色も赤っぽいもの、オレンジ色、クリーム色、白っぽいものと様々見受けられる(北杜市長坂)。

セイタカアワダチソウやタチアオイ、ハルジョオンなどの葉の付け根や花にいる。

ジュウシホシテントウとヒメカメノコテントウの比較
左からヒメカメノコテントウ、モモチョッキリ、ジュウシホシテントウ