チャイロホソヒラタカミキリ

チャイロホソヒラタカミキリ

【分類】カミキリムシ科/スギカミキリ族/チビヒラタカミキリ属
【体長】8-15mm程度
【生息地】北海道・本州・四国・九州

チャイロホソヒラタカミキリの特徴や生態

すばしこく動くカミキリムシで全国の平地や山地で見られる。別荘地の薪などでも見られる。コナラやミズナラなどの広葉樹を宿主とする。

もともとクビアカルリヒラタカミキリの名前だったが、同種で黄褐色タイプがいることが分かり、チャイロホソヒラタカミキリに名前が変わった。

チャイロホソヒラタカミキリの写真

チャイロホソヒラタカミキリ
チャイロホソヒラタカミキリ(山梨県北杜市)
チャイロホソヒラタカミキリ
チャイロホソヒラタカミキリ(山梨県北杜市)
チャイロホソヒラタカミキリ
チャイロホソヒラタカミキリ(山梨県北杜市)
チャイロホソヒラタカミキリの写真
チャイロホソヒラタカミキリ(山梨県北杜市)
チャイロホソヒラタカミキリの特徴
チャイロホソヒラタカミキリ(山梨県北杜市)
スポンサーリンク
お子様に図鑑を贈るなら「くらべてわかる」シリーズがおすすめです↓