セミ

エゾゼミとアカエゾゼミの区別

エゾゼミとアカエゾゼミは大きさも同じくらいで、見た目も似ているが、見分け方は以下である。 エゾゼミは胸部側面に白い部分がある。 エゾゼミは翅に4つの黒い紋があるが、アカエゾゼミは2つのみ。 アカエゾゼミは胸部や翅脈など全体的に赤っぽい(オレンジ色)である。

セミ

エゾゼミ

エゾゼミは全長59〜66mm、クマゼミと近縁の大型のセミ。 生息場所 北海道から九州に分布し、とくに長野県や山梨県で多い傾向がある。森林や山につながる雑木林や公園などで見られ、市街地で見られることはあまりない。 目が赤く、背中にイカリのような茶色のマークがある。翅は透明で黒い仕切り線が見られる。 エ …

セミ

エゾゼミとコエゾゼミの区別

区別1 胸部背面(前胸背と中胸背の間辺り。イカリマーク上端辺り)に [ のような黄色い線があるが、これがコエゾゼミは両端部で切れているが、エゾゼミではつながっている。ただし切れないコエゾゼミの個体もいる。 区別2 大きさが違い、コエゾゼミの方が少し小さ。エゾゼミは全長(翅を含めて)59〜66mm、コ …

セミ

コエゾゼミ

コエゾゼミは全長48-54mm、エゾゼミやクマゼミと近縁。 目が赤く、背中にイカリのような茶色のマークがある。翅は透明で黒い仕切り線が見られる。 北海道から九州に分布し、標高が900メートルを超える山地に生息。ブナやミズナラ、シラカバなどの標高の高い地域に生える木で見られる。 頭を下にして逆さにとま …

セミ

ニイニイゼミ〜翅がマダラ模様の小さなセミ

ニイニイゼミは、体長20〜24mm(成虫)の小型のセミ。 翅は透明でも黒でもなく、透明と黒のまだら模様。このような模様の翅を持つセミは他にいないため、区別は容易。アブラゼミが最も翅の模様が似ているが、アブラゼミの翅の方がはるかに黒い。 頭部、胸部、翅の部分が少し白い粉を吹いたようになるのもニイニイゼ …

セミ

セミ(蝉)の種類・図鑑

日本に生息するセミは約30種類。ここではセミの写真や生態・特徴とともにご紹介。全種網羅を目指してます♪ (★☆☆☆☆:最も珍しい / 大きさは翅を含む全長を表示 / ♂:オス ♀:メス)。 日本のセミの種類・図鑑(見分け・識別・区別) ニイニイゼミ ★★★★☆20〜24m …