スルメイカ

スルメイカ
2023/11/07

学名Todarodes pacificus
分類ツツイカ目/アカイカ科
大きさ〜30cm(外套) ※外套とは目や足を除く頭の部分
分布全国
特徴、生態スルメイカは全国の沿岸域に生息するイカ。関東以北では真イカとも呼ばれる。

英名がJapanese Flying Squid(イカ)であるように、日本列島周辺の海域に生息する固有種。

ただし、近年は北方(カナダ西部、アラスカ州の海)、南方(熱帯域)にも分布を広げている。

刺身、寿司、煮物、フライにして美味。各地でスルメイカを使った伝統料理がある。
スルメイカの一夜干し

この記事が気に入ったら
フォローしよう!

カテゴリー