テントウムシ(ナミテントウ)

テントウムシ(ナミテントウ)
2020年9月10日

コウチュウ目/テントウムシ科/テントウムシ亜科/テントウムシ族/ナミテントウ

見かける頻度

★★★★★

サイズ

数mm – 1cm程度

分布

全国

ナミテントウの特徴

いわゆるテントウムシのこと。模様は数十種類もあり、かなり多様。たとえば以下。

黒い個体

オレンジ・赤色の個体

テントウムシ

黒い背中に赤い星が4つ(4紋型)

テントウムシの赤い点
4紋型のナミテントウ

黒い背中に赤い星が2つ(2紋型)

テントウムシの模様
2紋型のナミテントウ

黒い背中に赤い星がたくさん(まだら型)

赤い背中に黒い星がたくさん(紅型)

ナミテントウの模様
ナミテントウの紅型
テントウムシ
テントウムシ(ナミテントウ)

19個斑点がある19紋型

ナミテントウの特徴、生態

2~4紋型は九州に多い。19紋型は東北・北海道に多い。また、星の大きさも大きなものからペン先ほどの小さな星まで様々。近年、外国で外来種として問題になっている。

テントウムシ

テントウムシの紋様テントウムシの斑点
テントウムシとコノハムシ