カジカガエル〜柄は違えど、指の先に大きな吸盤が目印

カジカガエル〜柄は違えど、指の先に大きな吸盤が目印
2021年7月30日

カジカガエルは本州、九州、四国のおもに上流部、渓流、山地に分布する日本固有種のカエル。

カジカガエルの分類

アオガエル科/カジカガエル属

見かける頻度

★★☆☆☆

カジカガエルの体長

カジカガエルはオス、メスで大きさが異なる(大きい個体はメス)。また、成体と幼生でも大きさが大きく異なる。

成体オス:30~40mm

成体メス:50~70mm

幼生:15~45mm

カジカガエルの特徴、生態

柄は生息場所の環境や色彩で大きく違うが、指の先に大きな吸盤があるので同定は用意。日本の他のカエルでこのような特徴的な吸盤を持つカエルは少ない。ただし、モリアオガエルも大きな吸盤を持つが後ろ足の指の長さがカジカガエルの方があるかに長い。

カジカガエルの写真