ホタルカミキリ

ホタルカミキリ
2020年6月1日

【分類】カミキリムシ科/ホタルカミキリ族/ホタルカミキリ属
【見かける頻度】★★★☆☆
【体長】8〜10mm程度
【見かける時期】4〜7月
【生息地】北海道、本州、四国、九州など

ホタルカミキリの特徴・生態

名前のとおり、体の配色がホタルに似ている。アジサイ、クリ、ブドウ、イロハモミジなどの花に集まる。山沿いの民家の庭や大きな公園、雑木林などで見られる。幼虫はネムノキ、ナラ類などの広葉樹の枯れ木や伐採土場で樹皮の下で成長する。

ホタルカミキリの写真

ホタルカミキリ
ホタルカミキリ(山梨県韮崎市)
ホタルカミキリ(山梨県韮崎市)
ホタルカミキリとアジサイ(山梨県韮崎市)

 

スポンサーリンク
お子様に図鑑を贈るなら「くらべてわかる」シリーズがおすすめです↓