ツヤアオゴモクムシ

ツヤアオゴモクムシ

ルイスオオゴミムシに似るが、胸部(前胸部)の、上翅側接続部のくびれ方が緩い(=あまりくびれていない)のが本種。

前胸は青銅色の金属光沢を有す。

なお、名前にゴモクムシとあるがいわゆるゴミムシのことである。なお、ゴミムシの定義は、オサムシ科からオサムシ亜科(いわゆるオサムシ)を除いた甲虫の呼称。

ツヤアオゴモクムシ
ツヤアオゴモクムシ

分類

オサムシ科/ゴモクムシ亜科

分布

本州、四国、九州

大きさ

10〜13mm

写真

ツヤアオゴモクムシ。小さいゴミムシ。軍手の編み目に足が入りそうなくらい小さい

カテゴリー