モツゴ

モツゴ

分類

コイ目/コイ科/モツゴ属

全長

8cmほど

分布

関東以西〜九州

別名・地方名

クチボソ、ヤナギモロコ(岐阜)、ヤナギハヤ(群馬)、イシモロコ(滋賀)

特徴・生態

口が細くなっているのが特徴。

平野の河川、下流域、水田、沼、湖、用水路など多少汚れた水質環境でも生息できる。

水槽で飼うと大型化したりウロコの模様が薄くなることがある。

体の中央を頭から尾にかけ濃い1本の黒い線がある。タモロコに似ているが、モツゴには口ひげがなく、体型もスマート。

ムツゴの写真

ムツゴ
ムツゴ
ムツゴ
ムツゴ
ムツゴ
ムツゴ
モツゴ
モツゴ