ミヤマカワトンボ

ミヤマカワトンボ
2021年1月6日

ミヤマカワトンボの分類

トンボ目/イトトンボ亜目/カワトンボ科

ミヤマカワトンボの見かける頻度

★★★☆☆

ミヤマカワトンボの大きさ

65~78mm

ミヤマカワトンボの分布

北海道〜九州

ミヤマカワトンボの成虫が見られる時期

5月〜9月

ミヤマカワトンボの特徴、生態

カワトンボ科やイトトンボ亜目のトンボの中で最大。

清流や山の水が流れ込む綺麗な池の周りなどで見られる。

オスの腹部は見事な青緑色の金属光沢を帯び、見つけるたびその色合いにしばし見とれる。とくにオスで青み、緑味が強い。

ミヤマカワトンボの写真

ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ(オス)(ACphotoより)
ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ(オス)(ACphotoより)
ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ(メス)(ACphotoより)
ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ(オス)(ACphotoより)