ミカドオオアリ

ミカドオオアリ

見かける頻度

★★☆☆☆

ミカドオオアリの写真

ミカドオオアリ
ミカドオオアリ

分類

アリ科/ヤマアリ亜科/オオアリ属/ミカドオオアリ亜属

大きさ

8〜11mm(働きアリ)、15mm(女王アリ)

見かける時期

5〜10月

分布

北海道〜九州

ミカドオオアリの特徴

ファンも多く、販売もされる。夜行性だが昼間も歩いている姿を見かける。森林や林縁部の枯れ枝(竹や枯れ枝など)の内に営巣。