フタコブルリハナカミキリ

フタコブルリハナカミキリ
2022/07/31

北海道、本州、四国、九州に分布するハナカミキリ亜科のカミキリムシ。大きさは17〜25mm。

上翅は瑠璃色で、光加減で美しく輝き始める。個体差、地域差で上翅は黒色〜青藍色となる。

上翅の両肩に、フタコブが認められる。

環境省ではカテゴリーなしだが、多くの都道府県で「絶滅危惧Ⅰ類」「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されている。

アオジョウカイに擬態していると考えられ、実際、生息域も重なる。

フタコブルリハナカミキリ
フタコブルリハナカミキリ
フタコブルリハナカミキリ
フタコブルリハナカミキリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう!

カテゴリー

関連記事