コロナは人工的に作られたもの?遺伝子操作されたもの?それはデマ

コロナは人工的に作られたもの?遺伝子操作されたもの?それはデマ
2020年7月3日

コロナは人工的に作られたもの?遺伝子操作されたもの?それはデマ

新型コロナウイルスは人工的に作られたものではありません。自然発生したものと分かっています。

新型コロナウイルスの全ゲノム配列はすでに解読・公開されており、世界中の学者が自由に閲覧できる状態です。もし、人為的に作られたものであれば、不自然な配列が見つかり研究者によりすぐに指摘されるはずですが、現実には研究者からそのような指摘はされていません。

今回の新型コロナウイルスが自然発生的なゲノム配列なのか、それとも不自然なゲノム配列なのかは相同性検索や系統解析で知ることができます。その結果として自然発生と結論づけています。またアメリカ政府も公式に「新型コロナウイルスが遺伝子操作で人工的につくられたものとは認められない」と発表しています(米情報機関 新型コロナ「人工的ではない」←youtubeが開きます。音声注意)。

専門の知識がなければ、たとえそれが虚偽の情報だとして鵜呑みにするしかないようです。たとえ医学博士でも理学博士でも、門外漢なら身近な情報を信じるしかありません。知り合いの医師は、「エイズウイルスの配列が含まれるから新型コロナは人工的に作られたものだよ」と先日、真顔で話しました。

エイズウイルスの配列が含まれるから新型コロナは人工的に作られたのだ、というデマ

新型コロナウィルスのゲノム配列にエイズウイルスのグループであるレトロウイルスの配列やマラリア原虫の配列が入っている。だから、新型コロナウイルスは人工的に作られたものだ、というデマがあります。

しかし、実際にはそのような配列は認められていません。

そもそも病原ウイルスを人工的に作れるの?

インフルエンザウイルスを一部改変して強毒株を生み出したり、感染力を高めたりした研究はあるものの、コロナウイルスでこれほど感染力の強いウイルスを人工的に作るのは、今の人類の知見ではほぼ無理でしょう。