アメイロカミキリ

アメイロカミキリ

【分類】カミキリムシ科/カミキリ亜科/ヒメカミキリ族/アメイロカミキリ属
【体長】6.5〜11mm
【見かける時期】5〜7月
【生息地】本州〜九州

アメイロカミキリの特徴・種類

脚が長く、途中で黒く膨らんでいるのが特徴。体全体が光沢のある褐色で、これを昔の人は飴色と喩えた。

アメイロカミキリの写真

アメイロカミキリ
アメイロカミキリ
アメイロカミキリ
アメイロカミキリ