クイナ〜本州にもいるクイナ科の鳥

クイナ〜本州にもいるクイナ科の鳥
2021年2月9日

クイナの分類

ツル目/クイナ科/クイナ属

クイナの大きさ

全長23〜31cm

クイナの特徴、形態

背中は茶褐色の羽と黒い羽が縦縞状に混じる。お腹側面は白い縞模様も見られる。

嘴(くちばし)の下側が赤く、上のくちばしは黒っぽい。足はくすんだ赤色。

クイナの生態

虫やカエル、エビ、カニ、小魚、種などを食べる。大きな河川の中洲やアシ原、湖、沼、水田などに生息。茂みの中で餌を探しながらゆっくり移動することが多い。また、中洲などよく見える場所に出てきても、周囲の音や危険を感じるとすぐに茂みに逃げ込む。

クイナの写真

クイナ
クイナ
クイナ
クイナ
クイナ(山梨県中央市)
クイナ(山梨県中央市)
クイナ
クイナ