キイロクビナガハムシ

2021年10月20日

キイロクビナガハムシは大きさ6〜8mmの赤いクビボソハムシ亜科のハムシ。一番の特徴は背中(上翅)や前胸背板に広がる深い点刻。

キイロクビナガハムシ、アカクビナガハムシ、ホソクビナガハムシの違い

キイロクビナガハムシ、ホソクビナガハムシ、アカクビナガハムシは似ているハムシ。区別は以下。

  • 前胸背板に点刻がなくツルツルしていればアカクビナガハムシ
  • 前背板が銅黒色ならホソクビナガハムシ
  • 上翅の点刻が強く、前背板にまで広がるならキイロクビナガハムシ。