カニムシってどんな虫?〜まるで小さなサソリ!

カニムシってどんな虫?〜まるで小さなサソリ!

サソリそっくりのこの虫はカニムシ。サソリの仲間?

カニムシとは?

カニムシは昆虫ではなく、クモやサソリと同じ鋏角類クモガタ綱(クモ綱)の小型動物。原始的な動物群。

サソリと近縁だが、カニムシはサソリ目ではない(サソリではない)。

昆虫は頭部、胸部、腹部と3部位からなるが、カニムシはクモやサソリと同じで、頭部(頭胸部)と腹部の2部位から成る。

体長数mm程度。

裏返ったカニムシ

カニムシの分類

節足動物門/鋏角亜門/クモガタ綱/カニムシ目

カニムシの生態

湿った土壌や朽ち木、樹皮などに生息する。

土の表面や岩の隙間、ケヤキなどの樹皮の裏、虫の体表などに生息し、ダニやトビムシを捕まえて食べる。

カニムシと赤いダニ(左)

カニムシは生態系の土台を担い、良い土壌の指標とされる。

日本では60種以上のカニムシが報告されている。

カニムシの後ずさり

カニムシには、ハサミの先から毒を出す種がいる

カニムシの中には、ハサミのどちらか、ないし両方の先端に毒腺があり、ここから毒を出す種がいる。これで獲物を麻痺させて食べる。

ヒトへの毒性は報告されていない。

カニムシは求愛ダンスをする

カニムシは受精前に2匹がハサミを掴み合って向き合い、まるで「求愛ダンス」をするかのように動く習性を持つ種がいるという。

カニムシの分類(11科)

カニムシ科

ヤドリカニムシ科

ネズミやコウモリなどの体毛をハサミでつかんでぶら下がって、遠くへ移動することが分かっている。

コケカニムシ科

イボカニムシ科

リクイソカニムシ科

イソカニムシ科

ツチカニムシ科

体調2.5mm程度。森の土壌に生息。全世界に分布する。洞窟・洞穴には無眼タイプ(眼がない種)が見つかっている。通常は2眼。

メクラカニムシ科

サバクカニムシ科

ウデカニムシ科

ケブカツチカニムシ科

カニムシの写真・動画

横向きのカニムシ
カニムシのそばにいたダニ

この記事が気に入ったら
いいね !


カテゴリー